特許公報 特許 第6471389号

3つの利点

  • コスト削減
  • 工期短縮
  • ECO

クロスはクリーニングとリペアで再生できます!

クロスを貼替えるだけの時代はもう古い!!
これからは『もったいないの精神』から再生技術を用いた新時代に突入

現状、貼り替えられているクロスの約7割はクロス再生工法で新品同様にキレイになります。
貼替える必要のないクロスは再生しましょう!

ヤニ汚れなど壁紙の清掃はプロにおまかせ!
~今すぐご相談を!~

クロス再生とは…?

分子レベルで汚れを分解する当社独自の技術でクリーニングし、破れやキズも独自のリペア技術で修復することにより、新品同様にクロスを甦らせる技術です。
当社では『甦る?生まれ変 わる』という意味をこめて『再生』というフレーズを用いて表現しています。
この技術こそがサンリミックスの【クロス再生R】です。
人体や環境に優しい洗剤を用い、手あか汚れ・タバコのヤニ・電化製品裏の黒ずみ(家電焼け)・日焼けと呼ばれる汚れ・カビ等は問題なく再生できる技術です。
クロスの種類や経年変化により施工できない場合がありますので、施工店にお問い合わせください。

クロス再生を行うメリット

  • 経費にエコ

    コスト削減
    貼替えに比ベコストが1/2~2/3に。
    クリーニングとリペアで経費を抑えます。
  • 時間にエコ

    施工時間短縮
    貼替えに比べ、スピ ーディー(約2倍)に施工できます。
    急な入居にも対応可能です。

  • 地球にエコ

    廃棄ゴミ低減
    廃棄クロスを減少させることで焼却時に発生するCO2を減少。
    エコ活動につながります。

クロス再生の疑問

クロス再生への疑問やナゾなどは沢山あると思います。
下図は実際にお客様からいただいたご相談の一例です。

クロス再生技術は必ず期待に答えることができます。(答えは下にあります。)

クロス再生の疑問

このプロセスがサンリミックスのクロス再生技術です。

洗剤の効果について

主要成分は、無機アルカリ、漂白剤、酵素の3種の成分です。
これらの成分の特徴は、あらゆる汚れを除去するために、補完及び相乗効果を生み出すことです。
まず無機アルカリは、漂白剤の働きをより活性化させる作用があり、クロスに付着した汚れを除去します。
さらにこの成分で除去できないエンボスのくぼみに入り込んだ微細な汚れは、漂白剤及び酵素が分子レベルに分解します。
この反応は、水分が蒸発するまでの間、継続的に続くので、時間が経過するにつれて効果が表れます。
この一連の作用によりこれまで周知のクリーニング方法とは一線を画す汚れをムラなく確実に除去することができるのです。

洗剤の安全性について

体に有害とされている、蛍光増白剤・ヒ素・重金属・全リン酸塩・ABSまたはLAS・食品添加許可合成タール系色素や助剤(蛍光塗料、リン化合物)なども一切含まれていません。

  • 無機アルカリ

    この成分は洗浄後、残留しても空気中の炭酸ガスと中和反応し、無害な炭酸ナトリウムとなります。
    炭酸ナトリウムは食品加工にも用いられている添加物で、当社使用の無機アルカリはスーパーなどの食品棚を洗浄するために許可された成分と同じです。

  • 漂白剤

    この成分によって、クロス内部のあらゆる汚れの分子が基礎成分に分解されると無害な自然還元物質になります。
    漂白剤自体は汚れを分解し終えると自己分解をして無害なものになります。

  • 酵素

    化粧品の石鹸類として許可を受けており、安全性が高く、素手の使用でも肌を傷めることがありません。
    生分解度100%で一般の油脂石鹸よりも速やかな分解性を持っています。

クロス貼替えによるゴミの量

クロス貼替えでは大量の産業廃棄物を排出
洋間6畳壁面貼替え→7.5Kgのゴミ
6畳間を2部屋貼替えて年間260日稼動
年間3.9トンのゴミ

このゴミの焼却時に発生する二酸化炭素→排出量は約9.8トン

クロス再生はゴミ焼却による二酸化炭素排出量を低減

クロス再生【クリーニング】

洗浄前

汚れでビッシリ!ポスター後もクッキリ!

洗浄中

専用洗剤をクロスの奥まで浸透させます。

洗浄反応中

洗剤が反応を始めると徐々にキレイに。

洗浄中

反応か終了すると新品同様に元通り。

クロス再生【リペア】

  • タッチアップコート

    タッチアップコートは当社のオリジナルアイテムです。
    ビニルクロスをリペアし、質感を再現します。
    マジックなどの強い汚れも一度で隠ぺいできます。

  • バッチワーク

    キズやめくれは独自技術のパッチワークでリペアします。
    クロスクリーニングを行なった後に修復しますので、移植した部分はほとんど目立ちません。

  • メイクアップコート

    色を塗り替えるのではなく、風合いをリペアします。
    クロスは経年変化で艶が消え、風合いがなくなりますのでメイクアップコートで、元に近い状態に甦らせます。

クロス再生の施工例

よくあるご質問

Qどんな種類のクロスでも再生できますか?

A再生出来ないクロスもあります。

一般的なビニルクロスはほとんど再生できますが、硬くなったビニルクロス、布クロス、紙クロス、プリントされたクロスは施工不可もしくは施工が難しい場合があります。 詳細は施工店にお問い合わせください。

Qピニルクロスに寿命はありますか?また寿命のクロスは再生できますか?

A寿命はあります。

クロスから可塑剤が抜けてしまい、硬くなった状態をクロス再生の観点から「寿命がきた状態」と位置づけています。 硬くなるとクロスクリーニングができにくくなるため、貼替えをお勧めします。生活環境にもよりますがマンションで約10年、戸建てで約15年が一つの目安です。
※可塑剤・・・石油製品などに含まれやわらかさを保つ成分の事

Q破れやシミは再生できますか?

A小さなものならできます。

直径5センチ程度の大きさが一つの目安で、それ以上大きい場合は貼替えになります。
極端に箇所が多い場合(一つの壁面に1 0個以上)も貼替えをお勧めします。

Q日焼けは再生できますか? (カレンダー・ポスター跡)

A再生可能です。

「日焼け」といわれるクロスの汚れは、室内で起きる空気の熱膨張で、クロス内部に空気中の汚れ(タバコのヤニや油など)が入り込み、クロスの内部から汚れていく現象です。 当社のエ法を使用すればキレイにクリーニングできます。

Q家電焼けは再生できますか? (冷蔵庫・電子レンジ裏)

A再生可能です。

電化製品で発生する静電気で集められた排気ガスなどのカーボンが付着した汚れです。

Qカビ汚れは再生できますか?

Aほぼ再生可能です。

範囲にもよりますが、表面についているカビは問題なく除去できます。 クロスの貼り付け面(ボードなど)から発生しているカビは原因を突き止めてからの作業になります。 詳細は施工店までお問い合わせください。

Q作業後にニオイは残りますか?

A汚れの状況またはそれに伴う洗剤の濃度によりわずかにケミカル臭が残る場合がごく稀にありますが、人体には影響ありません。

当社の洗剤はMSDS(安全データシート)に記載の通り、生分解成分であり、シックハウス症候群の原因と言われるホルムアルデヒドなどを含みません。

新品同様になるクロス再生技術! 一度ご体感ください。